30代ITコンサルのストレスフリー追求日記

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る

無職になる前にクレジットカードを整理したよ

f:id:mai_go:20170528223017j:plain

どうも、まいごです。
退職前にやるべきこととして、「クレジットカード作成」を挙げました。
mai-go-freedom.hatenablog.com

正確には「クレジットカードの整理」と言った方がいいかもしれません。
退職に伴って、あまり持つ意味が無くなったものや、逆に今後の生活に役立ちそうなものなど、半年かけて取捨選択してきました。
退職の意思を固めた時から申し込んだ物、最近になって慌てて作ったものなどありますが、自分的最強ラインナップを構成する過程を紹介します。

既に持っていたカード

ANA VISA Suicaカード
・ソラチカカード
エポスカードゴールド

ニーズ

・もう電車乗らんよ
ANAマイルは貯めたいよ
・ちゃんとしたゴールドカード一枚欲しいな
・税金払う時にポイント貯めたいな
・プライオリティパス欲しいな※

※プライオリティパス
世界中の空港のラウンジが無料or優待価格で使える、海外旅行好きにはたまらないカード。
回数制限なしで無料利用できるもの、年2回まで無料利用できるもの、毎回割引価格で利用できるものなど種類がいくつかある。

解約したカード

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

元々Suicaを使っていたので、当初ANAマイル貯め始めた時はこのカードが最適だったんです。
でも、メトロ使う機会も増えてソラチカカード最強!という触れ込みに乗ってソラチカカード作って以来、出番が減っていたんです。
年会費もかかるのでもったいないなーと思いながら放置してたんですが、後述する理由もあって、解約に踏み切りました。

新たに作ったカード

楽天プレミアムカード(年会費:10,800円)
・三井住友VISAカードエブリプラス(年会費無料)
Pontaカード(年会費無料)

楽天プレミアムカード

楽天カードのゴールドカード的位置づけのカードです。
決め手は2つ
nanacoチャージして税金支払いするとカードのポイントゲットできる!
・プライオリティパスが無料でゲットできる!(しかもラウンジ無料利用無制限)

1点目のnanacoチャージでポイントが貯まるのは、「JCB」を選んだときのみみたいですのでご注意を!
税金のnanaco払いについてはこちらのサイトを参考にしました。
nomad-saving.com

2点目のプライオリティパス、届きましたよ。ムフフ。
f:id:mai_go:20170627201326j:plain:w360
成田空港で使えるラウンジは出国手続き前のエリアにしかないみたいですが、海外の空港からの帰国便搭乗前のひと時を優雅に過ごせますよ!
私も早速海外出張時に利用しましたー。
飲み物や食べ物がビュッフェスタイルでいただけるので、空港内の高いレストランに入らずに済み、しかもゆったりできて最高です!

三井住友VISAカードエブリプラス(年会費無料)

こちらも決め手は2つ
・新姓でのVISAカードを作りたかった
・自己アフィリエイト(セルフバック)で高報酬だった

海外だと、JCB使えないところが多いんですよね。
なのでVISAは予備含めて2枚くらいは持っておきたい。
で、今まではパスポートが旧姓のままだったので、旧姓のVISAカードを残してたんですが、今回パスポート更新に伴い、旧姓のカードが不要になったんです。
でも、氏名変更の手続きってホントめんどくさくて、上記解約したカードは氏名変更手続きが差し戻されちゃって、もういいや!ってことで解約したんです。
で、新姓でのVISAカードを新規作成したというわけ。
ちょうどアフィリエイトサイトへ登録したところで、自己アフィリエイトという仕組みを知って、ワッホーイってなってたところだったので。

Pontaカード(年会費無料)

これは単純に、私が3大コンビニのうちローソンだけポイントカード持っていなかったからです。
これもセルフバックの対象になっていたので、ついでにクレジットカード作っちゃえって勢いで。

おわりに

重要なのは自分の今後の生活スタイルがどうなりそうか、というところですね。
私の場合は、海外にはたくさん行きたい(むしろ住んでもいいかも)と思っているので、海外旅行に役立つラインナップであることが重要でした。
それに、税金を自分で支払うことになるのでそこでもお得を味わいたい!
さらには引きこもり気味なのでネットショッピングでざくざくポイント貯めたいっていう気持ちもありました。
そういうわけで、高い年会費払ってでも楽天プレミアムカードを選んだのですが、年会費分は十分回収できそうです。
楽天からのメール攻撃は若干ウザったいけれど・・・)

ちなみに、自己アフィリエイトという点で一番アクセスしているのは「アクセストレード」です。
画面が見やすくて、私にとっては相性がいいなーと感じます。

アフィリエイトのアクセストレード

最後まで読んでくださってありがとうございました!