30代ITコンサルのストレスフリー追求日記

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る

mixhostでwordpressブログを作成してみたのでその手順を残すよ!

f:id:mai_go:20170808210638j:plain
こんにちは、まいごです。
以前サブブログ作ろうかなと迷っていた話を書きましたが、やっぱり作ることにしました。

はてなで複数ブログを作るのではなく、せっかくなのでwordpress使って別ブログを作ります!

基本的に先人の知恵に頼りながら作業を進めましたが、異なるサーバーを選んだりもしているので、手順を記録しておきます。

ざっくりした手順は以下の通り。
1.サーバー契約
2.独自ドメイン取得
3.mixhost側での独自ドメイン設定
4.ドメイン会社側でのネームサーバー変更
5.wordpressインストール

では順番に行きましょう!

サーバー契約

はてなブログの中に新ブログを作るわけではないので、ブログの置き場所であるサーバーを用意する必要があります。

信頼しているブロガーさんのオススメなどから候補を絞り込み、

MixHost

を選びました。

重視したポイントはこちらです。

  • SSL化が無料であること
  • プランを柔軟に変更できること
  • 無料お試し期間があること

迷ったところや注意点はこちら↓

wpXとmixhostどっちがいいかな?

最終的に次の2つで迷いました。

wpXクラウド

大手のエックスサーバーが運営しており、信頼性は抜群。プランも豊富で月単位で変更可能。

MixHost

2016年サービス開始の新しいサービス。
大手に負けないプラン構成、長期割引あり。

私は個人的に大手に立ち向かう企業が好きだったりするのと、無料お試し期間が30日と長いことから、mixhostを使うことにしました。

他に検討したのはこちらですが、費用面等で最終候補からは外れました。

Zenlogic ヘテムル ロリポップ!

独自ドメイン取得

これはpro化の手順と同じですね。
私はpro化の時と同じく、

お名前.com

で取得しました。

ムームードメイン

でも良かったんですが、pro化の時に使ったということと、長い目で見てコストメリットがあるなと思ったので、お名前.comにしました。

迷ったところや注意点はこちら↓

「.com」より安い「.site」「.work」にしようかな?

よく、いろんなドメインサイトで「.siteや.workが99円!!」などと宣伝していて、もし別ブログ作るなら安いドメインでいいかな、とか思っていたんです。

でも、この99円って、1年契約の1年目の価格なんですよね。

もし私と同じように考えている方がいらしたら、2年目いくらかかるのか調べてみてください。

べらぼうに高くなりませんか?

結局「.com」を選んだほうが、長期的にはお安くなりますね。

これは、ちょっと調べればすぐ分かるんですが、私は直前まで調べようともしなかったので、危なかったです。

mixhost側での独自ドメイン設定

基本的には、mixhostのサポートページを参照しながら進めればOKです。
独自ドメインの設定 | mixhostヘルプセンター
(mixhostから送付されたアカウント設定完了メールにリンクがついています)

f:id:mai_go:20170808205346j:plain
cPanelにログインし、ドメイン>アドオンドメインをクリック。

f:id:mai_go:20170808170112j:plain
この画面の一番上の欄に独自ドメインを入力。下の2つの欄は勝手に入力されるので、そのまま「ドメインの追加」をクリック。

ドメイン会社側でのネームサーバー変更

これはpro化の時と同じですが、設定値が異なるのでちゃんと手順を書いておきます。

お名前.comの管理画面で、「ドメイン設定」タブを選択し、「ネームサーバーの設定」>「ネームサーバーの変更」をクリックします。

遷移先の画面で新たに申込んだドメインを選択し、「他のネームサーバーを利用」タブを選択し、「ネームサーバー情報」欄に入力します。
f:id:mai_go:20170808162027j:plain

具体的な入力値は、上から以下の通りです。
ns1.mixhost.jp
ns2.mixhost.jp
ns3.mixhost.jp
ns4.mixhost.jp
ns5.mixhost.jp

上記の入力値も、mixhostのサポートページに記載されています。
独自ドメインの設定 | mixhostヘルプセンター
(mixhostから送付されたアカウント設定完了メールにリンクがついています)

これでおわり!
反映されるまで少し時間がかかるので、しばし休憩。

wordpressインストール

もう終わったも同然です。
あとは公式サポートページ↓の指示に従って設定するのみです!
簡単アプリインストールでWordPressをインストールする方法 | mixhostヘルプセンター

インストール完了すると、管理者ページのURLなどが記載されたメールが送られてくるので、これでやっとインフラが整いました!

おわりに

自分が実際にやってみたことを書くだけなのに、すっごく時間がかかってしまった。。。
いろいろなブログ運営マニュアル系の記事をわかりやすく書いてらっしゃる方々、本当にすごいわ。。
ありがたみを改めて感じました。
最後まで読んでくださってありがとうございます!