まいごのストレスフリーライフ

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る。要するに雑記。

ニオイ対策の最終兵器はタイにあった?その名は「ヤードム」!

こんにちは、まいごです。
様々なニオイ悩みを抱えているあなたへ。
いいもの見つけちゃいました!
この前タイに行ってきたときにゲットした「ヤードム」という嗅ぎ薬(怪しい。。。)なんですが、これが!!

いい!!!

これ、もともと眠気覚ましや気分転換に作られたものみたいなので、ニオイに悩んでいる方以外にもお勧めできるな、と思います。

タイで出会った「ヤードム」とは

これが「ヤードム」の正体です。
リップスティックと同じくらいのサイズ。
f:id:mai_go:20171031153437j:plain:w600

直訳すると嗅ぎ薬

ヤー:薬
ドム:嗅ぐ

嗅ぎ薬って何?怪しいクスリじゃないだろうね。。。

成分

メントールやユーカリなど、いわゆる「スーッとする成分」が含まれています。
複数の商品が販売されていて、それぞれ微妙に成分の配合が異なっています。

効能

  • 気分転換:リフレッシュ(訳しただけやん)
  • 暑さ対策:清涼感ゲット
  • 鼻づまり:スーッとするのでお鼻すっきり
  • 眠気覚まし:嗅ぐだけでもよし、目の下につけるとさらにすっきり
  • 頭痛:こめかみなどにつけると頭痛が軽減
  • かゆみ止め:ムヒ的なスーッと感で痒みをカバー

使い方

1.スティックを鼻に近づけて嗅ぐ
効能欄の上3つは、スティックを鼻に近づけて嗅ぐことで得られます。
f:id:mai_go:20171031153517j:plain:w600
こうやってリップスティックのように蓋を取って、白い先端の部分を鼻に近づけるのです。

2.スティックを鼻に突っ込む
効能欄の上4つを得るために、スティックを鼻に突っ込む人もいるそうです。
上の写真の白い先端部分を鼻に突っ込む!
旅行中はそんな人見かけませんでしたが、主におじさんを中心にこのように使用する人もいるそうです。

衝撃の使用法!

3.下部の容器から液体を肌につける
効能欄の下3つに該当します。
ヤードムは2層構造になっているのですが、下部の容器に液体がたまっています。
f:id:mai_go:20171031153656j:plain:w600
この写真の左側のパーツに液体がたまっているのですが、見えますか?
その液体を直接肌につけると、効果倍増、ということだそうです。

たしかに、ムヒと同じようなものと考えればいいのか!

「ヤードム」を使ってみた

すっきりする!
周りのニオイを一網打尽!
こめかみに液体をつけるとアタマもすっきり!

でも、液体をつけるような使い方をすると周りにもニオイが伝わります。
においの程度は、湿布してる人が近くにいるときの感じと少し似ています。
周りに人がいるときにはスティックを嗅ぐくらいにしておいたほうがよいかもです。
一応、自然のオイルではありますが、強い香りは「香害」になってしまいますからね。

まいご的評価:常備品に昇格!

すっかり気に入りまして、リップクリームやガムと一緒に常に持ち歩くお品になりました。
タバコにイライラして仕方なくなったら、マスクで隠しつつヤードムを鼻に突っ込んでいるかもしれません。

もっと買っておけばよかった!!!

一応、日本でもネット通販で買えるようなのですが、バカ高い。。。

今回の記事はいかがでしたか?

ストレスフリーな生活を求めてやってみたこと、考えたことを書いています。
読者登録、ブックマーク、シェア等していただけると更新の励みになりますので、どうぞよろしくお願いします。