まいごのストレスフリーライフ

30代IT女がストレスフリーな生き方を求めてあれこれ画策する日々を綴る。要するに雑記。

Superdry極度乾燥(しなさい)の謎を解く!パクリブランドではなかった!

こんにちは、まいごです。
突然ですが、「極度乾燥(しなさい)」っていう変な日本語、見かけたことありませんか?
日本では見かけないかもしれませんが、海外で見たことある!という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
私も海外でこの変な日本語に出会い、パクリブランドなんじゃなかろうか、とずっと疑いの目を向けていたので、この謎を解明すべく、リサーチしました!

疑問の発端~「極度乾燥(しなさい)」との出会い

飛行機の免税雑誌で発見

国際線に乗ると、席に免税品のカタログが置いていますよね。
私は暇つぶしによく読むんですが、そこに登場しているのを見たのが、初めての遭遇でした。
こんな感じ。スマホだと見づらいかもしれませんが、右上の青丸のところ。
f:id:mai_go:20171111105220j:plain
これはシンガポールのLCC(格安航空会社)であるScootの機内免税品カタログの1ページです。

なにこれ?日本語おかしいやん。中国企業が日本ブランドになりすまして一儲け企んでるんじゃなかろうな??

さすがに、免税品として売り出されているわけですから、偽ブランドなわけないんですが、日本人としてはちょっと気になっちゃったわけです。

海外の街中で見かけることが多い

そして、飛行機を降りて海外の地で電車などに乗っていると、「Superdry極度乾燥(しなさい)」と書かれたウインドブレーカーを着ている人や、同じくリュックを背負っている人を数人見かけたんです。

ほぉ。アパレル全般を手掛けているのか??

お店そのものは見かけなかったのですが、それなりに人々に知られているブランドのように感じたので、これはリサーチしなければ、と思ったわけです。

Superdry極度乾燥(しなさい)とは?

英国のアパレルメーカーのブランドだった!

「Superdry 極度乾燥(しなさい)」は、「スーパーグループ」という英国の服飾企業が2003年に立ち上げたブランドで、

  • 米国のビンテージ生地
  • 日本に触発されたデザイン
  • 英国テーラー

の3つのいいとこ取りをした製品を売りとしているようです。

このスーパーグループは、1985年創業で、2010年にロンドンの証券取引所に上場した結構な大企業。
ちなみに、英国内では、このブランドの革ジャケットをデヴィット・ベッカムが着用したことから、7万着を売り上げる大ヒット商品となったらしいです。

なぜ変な日本語なの?

どうやら、日本語としておかしいことは承知の上で、デザインとして機械翻訳の日本語をプリントしているようです。
私たち日本人も、英語がプリントされたTシャツなどよく着ますけど、意味わからないものとか多くないですか?
このSuperdryのデザイナーさん達がブランド立ち上げ前に来日した際、日本人が着ている「意味わからん英語のTシャツ」からインスパイアされ、彼らから見た外国の文字である漢字やひらがなを「デザイン」として使っている、というのが真相とのこと。
上に書いた「日本に触発されたデザイン」とはこのことのようです。

日本では売っていないの?

日本では商標の関係から商品展開を行っていないそう。
確かに、Superdryというとビールを思い出しますよね。
日本の飲料メーカーさんとの兼ね合いで商標登録ができず、日本でのブランド展開はできないのでしょう。
公式サイトも、URLクリックしてもアクセスエラーとなってしまうので、公式な販売はできない、ということなのでしょうね。

日本人の知らないところで、変な日本語の洋服が大人気になっている、というのが現状のようです。

今回の記事はいかがでしたか?

上に貼ったリュックの画像は「極度乾燥」で検索して見つけたのですが、Amazonで並行輸入品としてリュック以外の品も販売されていて、眺めていたら結構かっこよくてほしくなってきちゃいました、、、
これ。写真のものはAmazonにしかなかったのですが、スポーティーだけど女性らしさもある感じがステキ。
ほしいものリストでも作成してみようかな。

普段はストレスフリーな生活を求めてやってみたこと、考えたことを書いています。
読者登録、ブックマーク、シェア等していただけると更新の励みになりますので、どうぞよろしくお願いします。